スマホでお金初心者ガイド

携帯電話のキャリア決済現金化の手続きはメールのみで完了可能

更新日:

携帯料金現金化の手続きはメールで完了できるのか、解説してみた

携帯電話のキャリア決済の現金化サービスは根本的には街中にある商品券やコンサートのチケットなどの買取・販売をしているチケットショップと同じような内容の業種となります。

チケットショップでは原則的に換金したい金券類を店頭にて買い取る内容となっています。

この際に買取金額が1万円を超える場合には身分証明書の提示による本人確認の手続きを行うことになります。

店頭買取になりますので商品の査定をし買取代金と商品を交換する形で換金されることになります。

一方、携帯電話のキャリア決済を現金化するサービスも同様に商品の買取りによる現金化が大半を占めます。

携帯電話のキャリア決済現金化の手続き内容

まず利用しようと思うキャリア決済現金化のホームページにある申し込みフォームを記入し送信します。

すると現金化業者よりメールの返信がありその内容に沿って手続きを行うことになります。

大半の携帯キャリア決済現金化のサービスでは電話での対応よりもメールのみでの手続きとなります。

申し込みフォームにはお客様の電話番号を記入する欄もありますが、申し込んでもメールが届くだけで電話がかかってくることはありません。

基本的な手続きは申し込みフォームとメールでの手続きとなります

現在、10数社のキャリア決済現金化のサイトがWEB上で営業していますが平均的な申し込みフォームで記入する内容は、

  1. 申込金額
  2. 氏名
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 振込先銀行口座
  6. 携帯電話キャリア
  7. 年齢の確認

といった基本的な項目です。

なかには申し込みの時点で本人確認の画像を添付するところもありますが、大半の業者は本人確認の必要はなく必要事項を記入するだけで申し込みが可能です。

申込のメールを送りますと携帯キャリア決済で買い物をする手順が記載されたメールが返信されます。

ほとんどのキャリア決済現金化ではアマゾンギフト券やiTunesカードといった電子ギフト券の購入及び買取となっています。

このような電子ギフト券を指定されたサイトで購入しギフトコートが記載されているメールを転送することにより買取手続きが開始されます。

買取手続きにかかる所要時間は各業者によってさまざまですが、早ければ30分程度遅くても翌営業日の朝一番には買取代金の確認が可能となります。

全ての手続きがパソコンやスマートフォンなどのインターネット環境があればできる手軽に利用可能な現金化サービスなのです。

キャリア決済現金化では電話サポートをしない理由

現在の社会にある様々な企業やサービスでは電話で申し込みを利用するものがほとんどです。

飲食店の出前や持ち帰りも基本的に電話で注文することが一般的ですが、最近ではインターネットからも出前の注文を受け付けるところが増えてきました。

携帯電話キャリア決済の現金化でも電話番号の表記はありますがどこも基本的に電話でのサポートは行っていません

なぜ、電話でのサポートに対応しないのかといいますと、携帯電話のキャリア決済現金化は多くの利用者に対応しなければなりません。

そのためお客様一人ひとりに電話対応していますと多くのお客様の対応に間に合わなくなってしまうのです。

携帯キャリア決済現金化は申し込みをし購入したアマゾンギフト券などを送信し換金するだけの手続きとなりますので、電話で説明することはありません。

全ての手続き内容をメールに記載し送っていますのでトラブルなど緊急時以外は電話での対応は行っていないのです。

キャリア決済現金化が初心者の方にとってはキャリア決済の使用方法や購入する商品などの不明点や疑問は少なくありません。
そういったお問合せは電話でのサポートではなくホームページに記載されている内容から確認するよう推奨しています。

このようにして多くのお客様にサービスを提供できるよう尽力しているのです。

-スマホでお金初心者ガイド
-, ,

Copyright© 携帯電話キャリア決済現金化《スマホでお金の換金方法》 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.